2010年04月06日

龍馬の目と同じ眺め楽しむ…像の横に展望台(読売新聞)

 高知市浦戸の桂浜公園に立つ坂本龍馬像の横に、龍馬の目線に合わせて高さ13メートルの展望台を設置する「龍馬に大接近」が3日、始まった。

 毎年秋の恒例行事だが、土佐・龍馬であい博(龍馬博)の効果で大型連休には例年の1・5〜2倍の観光客が見込まれるため、高知市観光協会が特別に行う。5月30日まで。

 展望台には大勢の家族連れらが上り、間近に迫る龍馬の顔を見たり、龍馬の視線の先に広がる桂浜の眺望を楽しんだり。龍馬と一緒に記念写真に収まる人も目立った。

 家族で訪れた同市南宝永町、会社員永野賢朗さん(39)は「見上げるだけでは分からない龍馬像の大きさを実感できた」とうれしそう。入場は平日午前9時〜午後5時、休日午前8時〜午後5時。入場料100円。望遠鏡も備え付けられている。10月16日〜11月28日にも例年通り実施する。

<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)
<総務省>NTT東日本に行政指導 電柱の管理徹底で(毎日新聞)
低温でウメの実凍結、被害額は1億円超に 小田原など(産経新聞)
拉致担当相が黄氏と面会、北の情勢聞き取りか(読売新聞)
SIMロック解除は広がるのか 携帯電話(レスポンス)
posted by ハスラー at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

大島氏、首相の普天間発言を批判(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は29日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の移設問題をめぐり、3月中に政府案をまとめると言及していた鳩山由紀夫首相が「今月中じゃなきゃならないとは、別に法的に決まっているわけでない」と発言したことについて、「イロハのイも言葉の重さをわきまえておらず、『(それでも)政治家ですか』といわざるをえない。(首相を)お辞めになった方がいいのでないか」と批判した。

【関連記事】
岡田外相がゲーツ米国防長官と会談 米側は海兵隊の重要性を強調
「県外移設」固執の甘さ 期限目前に“閣”分裂
首相またまた開き直り 普天間期限「法的に決まってない」
大丈夫? 鳩山首相「新たなスタート」直後のバカンス
「ヘリ部隊2カ所程度に分散を」普天間移設で防衛相

<名誉棄損>ブロガー情報開示を命令、無罪医師の訴え認める(毎日新聞)
想像もできない=投票代行問題で自民・青木氏(時事通信)
恋人たちも富士山も赤い糸で 巨大招き猫が“世界遺産”後押し(産経新聞)
CO2削減義務づけ、東京都が1300事業所に(読売新聞)
積極的な外国人受け入れを 法務省が出入国管理計画(産経新聞)
posted by ハスラー at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

裁判員裁判 長女殺害の元団体役員に懲役7年(産経新聞)

 家庭内で暴力を振るう広汎性発達障害の長女(20)の首を絞めて殺害したとして、殺人罪に問われた元団体役員、菅野一夫被告(56)の裁判員裁判の判決公判が29日、奈良地裁で開かれた。石川恭司裁判長は「とっさの激情にかられた犯行で、実の父親に命を奪われる結果は重大」として、懲役7年(求刑懲役10年)を言い渡した。

 弁護側は「首を絞めた認識はなかった」として傷害致死罪の適用を求め、殺意の有無が争点となった。

 石川裁判長は、県警の当初の取り調べに殺意を認めた菅野被告の供述について、「被告しか知り得ない内容がある」と信用性を認定。弁護側の主張を退け、「『このままでは家族全員が不幸になる』と殺意を持って首を絞めた」とした。

 判決によると、菅野被告は昨年7月30日、自宅で長女の首を両手で絞め、窒息死させた。

【関連記事】
2歳長男虐待死の母親に懲役10年求刑 「わが子をゴミ扱いした」
首つり自殺…一転、保険金殺人 宮城県警に恩を売った男の決死の覚悟とは
「800万円の定期預金崩したくない」と一万円札を偽造男に猶予刑
裁判員裁判 被害者の複雑な心境、目の当たりに 和歌山
裁判員裁判は損? 勾留が長期化、1年で判決25%

緊急停止装置外して運行=作業の連絡ミスが原因−JR西(時事通信)
平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)
中学校長が児童ポルノ集め? ファイル名に「ロリータ」「14歳」(J-CASTニュース)
普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米(時事通信)
医療紛争の裁判外解決で初会合=ADR機関が情報交換−厚労省(時事通信)
posted by ハスラー at 19:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。